トップページ > よくある質問 > 当社の設備
2012年02月13日
 ■ レーザー裁断機

当社は、生地の裁断に従来からの機械式の裁断機も使用してますが、さまざまな新しいニーズに対応出来るように、数年前から「レーザー裁断機」を業界にさきがけて導入しました、これにより従来に比べ、少数で複雑でも精密な裁断がいち早く出来るようになりました。

特徴としては、切断面が焼きゴテで仕上げたようなきれいな切り口になる、パソコンで自由自在にパターンを設計する事が出来、その場ですぐに切ることが出来る、複雑なパターンでも精密に切る事が出来、切断クズが減り効率良く経済的になる等があります。
特に、「見本」や「サンプル」というような、一個だけの試作品などの制作に大きな力を発揮ます。
これにより、お客様の「イメージ」から、実際の商品化までの時間が大幅に短縮する事が出来るようになりました。

また、クラリーノ生地に限らず、ベニア材から発砲スチロール材のような物まで、さまざまのな物が切れるので、裁断のみ依頼のお客様もいらしゃいます。

 ■ コンピュータミシン


当社は、用途に応じて4台のコンピューターミシンを使用ています、コンピューターミシンとは、あらかじめ作成されたプログラムにしたがって、自動的に縫製する工業用のミシンです。
マークや、名刺入れなどの小さい物を縫うものから、一度にカバンに付属する全てのパーツを縫う大型の物まであり、目的に応じて使い分けています。

また最近は、「レーザー裁断機」のプログラムと組み合わせて、より高度な効率化、作業性を目指して、試験的に製品づくりを始めています。

1